時計を壊せ

駆け出しWebプログラマーの雑記

teng

TengでRowObject自身を最新にする

以下のような、RowObject内の値が信頼出来なくなるようなupdateをかけたあとに、 masterからrefetchし直した値が引けると嬉しいのかなと思った。 say($row->xxx_pt); # 20 $row->update(+{ xxx_pt => \sprintf('xxx_pt + %d', 10) }); say($row->xxx_pt); # …